2022/5/5、コミティア140に参加しました。初参加&初出展に加え、初の自費出版です。ああ緊張した。立ち読みしていただいた皆様、買っていただいた皆様、遊びに来てくれたコルクラボマンガ専科の皆様、ありがとうございました・・!

思い出は数え切れないほどありますが、、、、ひとまず2つ、マンガにしました。

思い出①出張編集部

とある商業誌の出張編集部にて、「鉄のおじさん」と言う32P漫画を読んでいただき「商業誌で連載するには何が必要ですか?」と質問したときのマンガです。

「商業誌で連載を取りたいなら、まず、シュールギャグは枠が厳しいです。とは言え、何にせよ必要なことは一つだけで、読者との接地点です。それはつまり、キャラの欲望です。キャラの欲望が読者に共感されれば、読んでしまいます。例えば、キングダムはビジネスマンの読者が多いです。キングダムでは、出世したいと言う欲望を描いているので、そこがビジネスマンの共感を得たのです。絵がうまいとか、他のことはどうにでもなります。キャラの欲望を描く、それだけです。」
・・・だいたいこんなことを言われました。主張に矛盾がなくシンプルだったのと、目力があったので、説得力がありました。できるビジネスマンでしたね・・・

あと、褒められたことも一応書いておきます。「シュールギャグってことですよね?この感性はそのまま伸ばして欲しいです。面白いです。ここなんか、ページめくっちゃいますよね・・笑」と言うことで、ページめくっちゃうくらいには面白かったようで、良かったです。

てか、あれ?名刺もらってない

なんとなくふわ〜っとその場が終わったのですが、後々になって振り返ると、編集部の人から名刺もらってないんですよね。普通、編集部に見せに行ったら、名刺をいただくなり連絡貰うなりして、連載に向けて切磋琢磨する、みたいなのイメージしていたのですが・・・・・・・
もしかして・・・・・・
まさか・・・・・・
お抱え漫画家としてのレベルに・・・・達していない、ってこと?!?!?!

※終盤のキングクリムゾン(大好き)

まさかァァァァァァ・・・!!!うそでしょ?!?!?!?
まあ、残念ですね。シンプルに、もっと突き抜けた漫画を描こうと思いました。また同じ人に見てもらいたいな。きっと次は名刺もらえるに違いない。

思い出②お客さん

印象深かったのは、なんと言っても、お客さんです。開始して50分くらい誰もこなかったのですが(その間、両隣のブースにたくさんお客さんが来てて、なんとも複雑な気持ちに・・・笑)、ついに初めてのお客さんに来ていただいて、買っていただいて、何を喋れば良いか分からず。笑
それから、立ち読みに来ていただいたお客さんもいたり、買っていただいたり、マンガ専科の友人たちも遊びに来てくれて・・・・ずっと一人で心細かったので、本当にうれしかったです。笑

結局、40部刷ったうち20部近く売れました。いや・・・・本当に凄いことです。3000もブースがある中で、来ていただいて、読んでいただけて、しかも買っていただけるなんて奇跡ですね。本当にありがとうございます。

リアルな現場

両隣のブースの漫画家さんと話せたので緊張がほぐれたのですが、帰ってからその方々の漫画を読んだら、なんと面白いこと!!いや、その場で漫画のことをあれこれ聞けば良かった!これはまた推し漫画家が増えましたね。。。

また、SNS上の知り合いで初対面できた方もたくさんいまして、久々にリアルな現場だ〜と高揚しました。初対面といえば、これまで漫画に沢山ガチコメントいただいていた樹崎先生とも初対面を果たしました。しかも猫絵まで描いていただいて・・・妻に自慢しまくりました。笑

5分かからず描きあげる姿を見て・・・感動!

そもそも、漫画家たるもの、現場でさらっと絵が描けなきゃいけないですよね・・・次回はそう言うこともできるようにしよう、と思いました。
そんなわけで、コミティア141も申請予定です。小山コータローさんも出るし、事件なイベントになりそうで楽しみです。

にしても、編集者の方から名刺もらいたかったな・・・
次こそは名刺もらい放題だ!では。

※コミティア140に持って行きました「鉄のおじさん」はboothにて通販する予定です。追ってリンク先を追記します。もちろんブログでも読めます↓

https://nekoman.blog/2022/05/15/%e9%89%84%e3%81%ae%e3%81%8a%e3%81%98%e3%81%95%e3%82%93%ef%bc%8832p%e7%9f%ad%e7%b7%a8%ef%bc%89/